本文へ移動
一般財団法人地域産学官
連携ものづくり研究機構

群馬県太田市本町29-1
テクノプラザおおた3F
TEL.0276-50-2100
FAX.0276-50-2110

  • 産業支援に関する総合相談、アドバイス
  • ものづくり分野における人材育成
  • ものづくり技術の高度化及び普及
  • 地域活性化の為のまちづくり支援
  • その他前各号に関連する事業

1
9
5
6
5
3

産業用ロボット導入支援WEBセミナー

チラシ・申込書のダウンロードはこちらから



「ロボットが誕生して50年の歴史と発展 -これからの新技術の紹介-」

 1960 年米国ユニメーション社が世界で初めて油圧駆動のロボット「ユニメート」を発売し、1968 年日本では川崎重工が同社と技術提携を行い、1969 年国内で初の「産業用ロボッ
ト」の製造販売を始めました。
 この50 年のロボットの発展の足跡を紹介し、これから期待される新技術(遠隔操縦、自立移動等)について紹介したいと思います。

日時:令和4年3月15日(火)13:30~
   Zoomウェビナーを使用(テクノプラザおおたから配信)
必要なもの:PC·スマートフォン等の電子機器(Zoomが使用できるもの)
      このセミナーへの参加に際しては、WEBカメラとマイクは不要です。

【講演講師】
川崎重工業株式会社
理事/ロボットディビジョン 商品企画総括部副総括部長 真田 知典 氏

(タイムスケジュール)
13:30~・明治に興った3重工業
     ・何故川崎重工が日本初のロボットメーカーになったのか
     ・近年の政策「ロボット新戦略」の解説
     ・最新のロボット導入事例紹介
     ・ロボットメーカーが開発する新技術紹介
14:50 ~ 質疑応答

※本事業は厚生労働省予算(地域活性化雇用創造プロジェクト)を財源とする事業です。参加企業におかれましては、群馬県、ものづくり研究機構が実施する雇用に関するアンケート(雇用創出数等)にご協力いただきます。ご了承下さい。

主催/群馬県、一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構

Zoomでの開催について
申込後、開催日前日までにメールでセミナーのURLをご案内しますのでZoomの使用環境をあらかじめ整えておいてください。
スマホの場合はアプリをダウンロードする必要があります。
開催時刻が近くなりましたら、ご案内したURLを開き、お待ちください。
開催前までにZoomのテストを行っておくことを推奨します。
※事前テスト用URL
https://zoom.us/test
TOPへ戻る