一般財団法人地域産学官

連携ものづくり研究機構
群馬県太田市本町29-1 テクノプラザおおた3F
 TEL.0276-50-2100
 FAX.0276-50-2110

────────────────
・産業支援に関する総合相談、アドバイス
ものづくり分野における人材育成
ものづくり技術の高度化及び普及
地域活性化の為のまちづくり支援
その他前各号に関連する事業

────────────────

 

1
6
0
0
6
8

医療機器開発事業化実践塾

医療機器開発事業化実践塾(応用コース)参加企業募集中です

医療・ヘルスケア産業に取り組む企業を支援します!

本事業の目的
実践的に医療機器等の開発に携わることのできる人材(=企業)を育成し、“ぐんま発の医療機器”の製品化・事業化に向けた県内企業の取組を促すことを目的としています。応用コースでは、医療・ヘルスケア機器産業に参入しており、主に医療機器メーカーを目指す企業を対象に開催します。
 
 
※参加申込企業各社1~2名程度(応相談)が参加できます。
 
※コースでの受講だけでなく、1講座単位での受講も可能です。
 
※参加費はコース(全講座受講可能)で県内企業:20,000円、県外企業:25,000円。
 1講座につき5,000円で1講座単位での参加も可能です。詳しくはお問い合わせください。
 
※詳しい日程や内容、申込書は下のパンフレットをダウンロードしてご確認ください。
 

群馬県ホームページ内の当事業ページはこちら↓

http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100059.html

パンフレット・申込書

医療機器開発事業化実践塾(応用コース)開催のご案内・・・群馬県作成のパンフレットです

申込書・パンフレット・・・詳しい内容や日程はこちらで確認してください

申込書・パンフレット

(2017-05-26・1340KB)

医療機器開発事業化実践塾(基礎コース)は終了しました

医療機器開発事業化実践塾(基礎コース)参加企業募集のご案内

 医療機器開発は薬機法等の法規制や現場ニーズの把握、販売戦略など、多くの専門性の高い知識が開発に取り組む企業にとって大きなハードルとなっており、医療機器の開発プロセスを学ぶ機会を提供し、企業の医療機器開発の中核となる人材を育成していくことが求められています。
 そこで、人材育成講座や医療機器メーカーとのマッチング等を通じて、実践的に医療機器開発に携われる人材を育成することを目的に、「医療機器開発事業化実践塾」を開講します。

 

事業内容

 「医療機器開発事業化事業化実践塾」は人材育成講座や医療機器メーカーとのマッチングを通して、実践的に医療機器等の開発に携わることのできる人材を育成し、“ぐんま発の医療機器”の製品化・事業化に向けた県内企業の取組を促すことを目的としています。

 

(1)「医療機器開発基礎講座」

市場動向や法規と承認手続き、知的財産及び課題とニーズについてのセミナーにより医療機器分野参入の基礎知識を習得します。
参加申し込み企業各社1~2名が参加できます。

 

(2)「マッチング事業」

参加企業各社の技術を医療・ヘルスケア機器産業へ展開するPRの場として、マッチング展示会を開催します。

 

 

※詳しい日程などは下のチラシをご覧ください。

平成29年3月16日(木)開催「本郷展示会」の様子です!

商談の様子です

懇親会の様子です

チラシ・申込書・最新日程表のダウンロード(2月24日更新)

3月16日 群馬県ものづくり企業 本郷展示会 チラシ

3.16展示会チラシ(2017-02-24・2851KB)

3月16日 群馬県ものづくり企業 本郷展示会 出展企業一覧

出展企業一覧(15社)(2017-02-24・745KB)

チラシ・申込書

チラシ(2016-09-13・408KB)

1月26日の講座チラシです。(1月10日更新)

1月26日チラシ(2017-01-10・2661KB)

現在開催中です。(11月21日更新)

開催中!チラシ(2016-11-22・1824KB)

最新の日程です。(11月21日現在)

最新日程案内(2016-11-22・1589KB)